こひにく堂書店

90℃で淹れたコーヒーが美味しくて。

【ポチった!】新型MacBook Pro15インチ 2016 30万オーバーの価値はあるのか?改めて考えてみる!

      2016/11/11

新型MacBook Pro2016 ポチった!30万オーバーの価値があるのか?改めて考えてみる!

photo:apple

↓こちらをポチりました。

  • Touch BarとTouch ID
  • 2.7GHzプロセッサ
  • 512GBストレージ
  • 2.7GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサ
  • (Turbo Boost使用時最大3.6GHz)
  • 16GB 2,133MHzメモリ
  • 512GB PCIeベースSSD1
  • Radeon Pro 455(2GBメモリ搭載)
  • Thunderbolt 3ポート x 4
  • Touch BarとTouch ID

15インチのいい方です。

また

  • Radeon Pro 460(4GBメモリ搭載)
  • USキーボード

これらにカスタマイズ。
グラフィックボードのグレードアップに関しては、あまり詳しくないため他のPCの性能をザックリ見て選定。

これにより総額で30万円オーバーのノートパソコンになってしまったのでした。。

発送は11月の後半から12月の前半ということで、現在楽しみに待っている状態。

それでも今ならキャンセルもできるということで、改めてこのノートパソコンの価値について考えて見ます。

新型MacBook Pro2016の価値を見る!

新型MacBook Pro2016 ポチった!30万オーバーの価値があるのか?改めて考えてみる!

今回発表されたMacBook Proの特徴として

  • タッチバーを装備
  • 最大17%薄く(15.5mm)
  • 1.83kgとさらに軽く
  • 67%明るいディスプレイ
  • 最大10時間持続するバッテリー
  • 最大100%早いフラッシュストレージ
  • 2.5倍大きい低音
  • 58%大きい音量
  • 2倍のダイナミックレンジ
  • 最大2倍広いトラックパッド
  • 4つのUSB-C

これまで2011年アーリーのMacBook Proを所持していた僕からいえば物理的に薄く軽量になったにもかかわらず、中身の性能やその他の操作性についての進化には目を見張るものを感じます。

それでもその当時のMacBook Proは発売まもなくに確か13万円くらいで購入したもの。

今回の新型MacBook Pro2016もできるなら25万くらいを上限に購入したいと考えていましたが、致し方ないと言った感でしょうか。

細かく見ていきますとタッチバーについては否定的な声も多く上がっていて、そこまで頻繁に使うものでもないと思いますが 音楽関係をやってる方なら使い道もあるように感じます。
個人的に嬉しいのがメモリが標準で16GBということ。
現在使っているMac miniのメモリが8GBなのですが、グーグルクロームを使いタブを10個程度開き、ラジコを嗜むなどしていると少々足りなく感じます。
人によっては4GBでも十分という方もいらっしゃいますが、Macの場合は使い方次第でメモリを消費しやすいようです。

そして地味に嬉しいのがアダプターとUSB-Cケーブルを切り離せるということ。
マグセーフがなくなってしまったのは少々さびしいところではありますが。

また、今更ですがレティナディスプレイなのも嬉しいです。(MacBook Pro2011はレティナではありませんでした。)

と、、、魅力を感じつつも改めて考えるとやはりノートパソコンに30万オーバーは高いです。

それでも

  • ソフト資産を活用できる
  • iPhoneとの相性がいい
  • アップルの操作性に慣れてしまっている

などなど、アップルの策略にまんまとハマってしまっている人間なため、割高でもアップル製品を購入してしまう自分に気づきます。

まとめ 新型MacBook Pro2016は買い?

新型MacBook Pro2016 ポチった!30万オーバーの価値があるのか?改めて考えてみる!

photo:apple

僕個人の意見では「高いと思うなら無理してこのタイミングで買う必要はない!」といった感じでしょうか。
タッチバーにしても次のモデルではなくなっているかもしれませんし、USB端子もAタイプが復活する可能性もあります。

ここ最近ではマイクロソフトも魅力的な機種を発表していますし、無理してアップル信者を貫く必要も無いように感じます。

それでもこれまで僕が使ってきたMacの印象としては

  • アフターサービスがしっかりしている(ビデオプログラムのリコールなど)
  • トータル的に見ると価格以上の使い心地
  • 変な壊れ方を経験したことがない

以前、某アジアメーカーのノートパソコンを2台所有したことがありますが、どちらも同じような変な壊れ方をし修理もできなかったことがありました。

また、アプリケーションをアップル自体が管理しているため質が高いというのも嬉しいところ。

ただし、「アップルはブランドで選ぶ人が多い」と言われていますから、固執するのは良くないでしょう。

まだ届いてもいないのですが、現時点で既に来年末に発売すると予想されているMacBook Proについての記事も見受けられ

  • 価格が安くなる
  • 新型のCPUが搭載される

これらの噂も流れています。

もし来年まで待てるなら、ここは見送り来年のマイナーチェンジ機種を購入した方が効率良さそうですね。

来年に発売されるMacBook Proがファンレスになったらショックだなぁ。。

とか思っています。

購入予定の方や購入した方、お気軽にコメントいただけますと幸いです。

アダプターが軽くなってると嬉しいんだけどなぁ。。

その後、注文をキャンセルしました´д` ;

>>>【キャンセルした´д` ;】新型MacBook Pro15インチ 2016 30万オーバーをキャンセルした理由

 - Mac , ,