こひにく堂書店

90℃で淹れたコーヒーが美味しくて。

【4万3千円分買った!】ギャレットオーディオ(garrettaudio)で色々と買ってしまったので晒します。ただそれだけ。

   

ギャレットオーディオ(garrettaudio)でたらふく買い物しました。

『大人の駄菓子屋』こと、みんな大好きギャレットオーディオで個人的に史上最高額な買い物をしたので晒します。
ただそれだけです。

一応経緯だけ説明しますと、

自作ケンタウルス用のケースが欲しいなぁ

秋葉原に買いに行ってもいいけど、ギャレットオーディオで買いたいものあるんだよなぁ。。

でも、ギャレットオーディオでアルミのケース買うと送料が高くなるんだよなぁ。。

なら、ついでにファズファクトリーの実験用にPRPとDALEの抵抗含め送料に見合う分買っちゃうか!

あ、、電源コネクタとケーブルがある。。やっぱ音変わるんだろうなぁ。。今使ってるマーシャルの1959はどうも不安定な感じするからなぁ。。

良いの試してみたいなぁ。。あれもこれもそれもどれも。。

と言った感じです。

最初のうちはカートに入れた商品の合計価格を気にしながら「あーだこーだ」と考えてましたが、途中から『一度価格のことは忘れて今欲しいものを全部入れてしまえ!』と、思考を転換したことから今回の個人的史上最高額に達してしまったのでした。

俺が無邪気にギャレットオーディオで購入したものはこれだ!

俺が無邪気にギャレットオーディオで購入したものはこれだ!
↑むむむ。
焼きそばのダンボールで届くとは、、さすがギャレットオーディオです。
「頼んでもいない焼きそばが届いた!」と、焦りませんでしたよ。
一切。

俺が無邪気にギャレットオーディオで購入したものはこれだ!
↑開けると明細書などの紙と丸められた新聞紙が入っています。

俺が無邪気にギャレットオーディオで購入したものはこれだ!
↑さらに見ていくとこんな感じ。
ほうほう。

俺が無邪気にギャレットオーディオで購入したものはこれだ!
↑それでは中を見ていきましょう。
まずはケーブル関係から。
太いのは電源用のケーブルで今回は『ベルデン』と『CAROL』の物を頼みました。
そして右側に見えるのは『LENZ』のものとお得販売されているものを試しに購入しました。
個人的にエフェクターなど9〜15V程度を使う配線には24AWGの単線がベストに思います。
より線を使うと張り出しが弱く、立体感が消える経験をしています。
それでも、ギター内部配線で単線を使うとこれはこれでよくなかったです。
※個人的な意見です。

俺が無邪気にギャレットオーディオで購入したものはこれだ!
↑そして電源ケーブル用コネクターです。
これ、一個で2000〜3000円くらいします汗
そして、なぜかオスを3個、メスを1個という謎な組み合わせで購入してしまったことに商品が届いてから気づきました。

ゲロゲーロです。

俺が無邪気にギャレットオーディオで購入したものはこれだ!
↑写真では見づらいですが、ワウペダルのゴム足も買いました。
あとはEROのコンデンサーであったりDALEの金属皮膜抵抗であったりアーレンブラッドレーのカーボンコンポジション抵抗であったりです。

俺が無邪気にギャレットオーディオで購入したものはこれだ!
↑この辺もどれがなんだか忘れましたが、それぞれちょっと高級な部品です(テレ)

俺が無邪気にギャレットオーディオで購入したものはこれだ!
↑そして、AC128やらトランジスターやらROSSコンプ用のICやらです。

俺が無邪気にギャレットオーディオで購入したものはこれだ!
↑これはPRPの抵抗ですね。評判良いので試してみたいと思います。
それでもこの抵抗だって1本50円とかしますからね。。
高いですよね。。
安いのだと1本1円とか5円とかで買えるのにね。

俺が無邪気にギャレットオーディオで購入したものはこれだ!
↑この辺はカーボンコンポジション抵抗と、ポット用のつまみですね。

俺が無邪気にギャレットオーディオで購入したものはこれだ!
↑ちょっと忘れましたがお得コーナーにあるやつをチョイスしたやつだと思います。
見る人がみたらゴミでしょうね。
こんなもの。

俺が無邪気にギャレットオーディオで購入したものはこれだ!
↑左に見えるのはトロピカルフィッシュですね。
初トロピカルフィッシュと言うことでワクワクしています。
あとはコンデンサー色々です。

俺が無邪気にギャレットオーディオで購入したものはこれだ!
↑そして、かねてからやってみたかった自作ファズファクトリーのポットをコスモス製の物にするために買ったポットたち。
これだけでも3000円くらいしますからね。
ただ、このコスモス製のポット、40年前くらいの国産ペダル式フェイザーに搭載されていたのですが、ずっと使われずに保管されていたのにガリ一つなく動作したのには驚きました。
なので、チョイスしてみました。

まとめ ギャレットオーディオでの買い物を振り返って思うこと

俺が無邪気にギャレットオーディオで購入したものはこれだ!

秋葉原に通える関東圏に住む方や大阪の都市部に住む方であればまだこのような部品も実店舗で購入できるようです。

それでも、このようなマニアックすぎる商品をかき集めるのに電車賃を使い足を使い、そして、汗だくになり。。

と、イベントとして楽しめるうちなら良いのですが、「めんどい!」と思ったり、そもそも実店舗で購入できない人にとってギャレットオーディオはありがたい存在でしょう。

電子部品販売店と言えば他にも千石電商タッキーパーツなどなど、検索すると沢山でてきますね。

サイトによって価格も変わってきますし、作る方のレベルによっても好みは別れるところでしょう。

そんな中でもギャレットオーディオは『マニア』『コア』『変態』に好かれる通販サイトと言えるかと思います笑

興味のある方はぜひチェックしてみてください。
サイトを見ているだけでも楽しいです。

ギャレットオーディオの公式サイトへ♪

 - 楽器・機材 , ,