こひにく堂書店

90℃で淹れたコーヒーが美味しくて。

アーロンチェアのフル装備Bサイズをポチりました♪

      2016/02/10

アーロンチェアのフル装備Bサイズをポチったお♪

アーロンチェア

  • 実売価格:153,000円

これポチりました。高いよぉ。。。

というのも、とあるサイトでポイント○倍みたいなのをやっていまして、予定では来年に入ってから購入するつもりでしたが、ポイントセールに負けてしまったということですね汗

ポチっただけなのでまだ到着していませんが、明後日には届くようです。かなり楽しみです♪

今回はたぶん僕と同じような悩みを感じている人もいるかと思うのでアーロンチェアをポチるまでの経緯をレポートしたいと思います。

↓↓↓
アーロンチェア ポスチャーフィットフル装備 グラファイト/クラシック Bサイズ AE113AWBPJG1BBBK3D01

※上記製品リンクURLはAmazonアソシエイトのリンクを使用しています。

アーロンチェアフル装備Bサイズをポチるに至った経緯

簡単に僕の自己紹介として

  • 今現在、家でパソコンに向かって仕事をしている
  • 仕事中、気晴らしにギターやベースを弾く
  • 1日少なくとも7時間以上はパソコンに向かっている
  • 今座っている椅子は肘受けがなく、脚の部分を他の椅子から流用しているためちょっと高い。そして上下の調整しかできない
  • 家には他に椅子がなく、本を読む時はビーズクッションで行うが寝てしまう

これらの問題を解決する椅子を見つけるべく、新宿や銀座に行っては大塚家具に行きアーロンチェアはじめ、バロン、コンテッサなどなど、とりあえず高機能と言われるオフィスチェアの試座を行いました。

そして、その中で最終的に残ったのがコンテッサとアーロンチェアでした。

コンテッサ

  • 実売価格:150,000円

↓↓↓
”コンテッサ”でアマゾン検索

※上記製品リンクURLはAmazonアソシエイトのリンクを使用しています。

ネット上でもこの二つで迷う方が比較的多いようです。

正直、アーロンチェアをポチる寸前までコンテッサを購入するつもりでいました。

その理由として

  • 割引セールでアーロンチェアよりもちょっと安かった
  • 日本製ということで評判がいい
  • ユーチューバーの瀬戸弘司さんが使っている
  • ヘッドレストがあるためリラックスする時にも使える

もう、寸前までコンテッサを買うつもりでいたのですが、、やはり気になったのが

  • 肘置きが倒せない・凹ませられない

ギターやベースなどの楽器を嗜む身として、この1点がどうしてもひっかかりました。。もし、この問題が解決していたならコンテッサを購入していたと思いますw
アーロンチェアなら座面と同じくらいの高さまで肘置きを下げることができますからね。これは便利です。

アーロンチェアをポチる原動力となった画像の数々

そして、椅子1脚に15万も払うことへの後押しをしてくれた画像がこれら

大ファン!というわけではないけど、中田ヤスタカの音楽は好きです。そんな彼もこの椅子ですね。

中田ヤスタカホームスタジオ

photo:matome.naver.jp

隠れファンの多い南澤大介先生もアーロンチェアです。
南澤大介

彼の凄さはとにかく、この『アコースティックのしらべ』という本を購入し自分で弾いてみれば分かると思います。
中でもジブリのやつがオススメです♪

”南澤大介”でアマゾン検索

※上記製品リンクURLはAmazonアソシエイトのリンクを使用しています。

ジョジョの作者である荒木飛呂彦先生もアーロンチェアですね。
荒木飛呂彦アーロンチェア

高級オフィスチェアの先駆者とも言えるアーロンチェア。この椅子を所有することを小さな目標として仕事に励む方も多くいらっしゃいますね。僕もその一人だったりしています。

到着しましたらまた報告していきたいと思います。

↓↓↓
アーロンチェア ポスチャーフィットフル装備 グラファイト/クラシック Bサイズ AE113AWBPJG1BBBK3D01

※上記製品リンクURLはAmazonアソシエイトのリンクを使用しています。

関連記事

 - ワークグッズ , , , ,