【写真撮影会 その3】〜懐かしの地へ〜

スポンサーリンク

5月26日 午前中の撮影

使用機材
  • ニコン(Nikon)D850
  • AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
現像ソフト
  • Adobe Lightroom Classic

この階段を登りきると原っぱにでるんです。
【写真撮影会 その3】〜懐かしの地にて〜

原っぱの草むらには蜘蛛の巣がわんさかと。
まあ、僕が蜘蛛だったとしても縦横無尽に糸を張り巡らすことでしょう。
気持ち分かるわぁ。
【写真撮影会 その3】〜懐かしの地にて〜

異様に”水地”が恋しくなることがあります。
【写真撮影会 その3】〜懐かしの地にて〜

そして近くの東京大仏へ。
【写真撮影会 その3】〜懐かしの地にて〜

この線香は100円で購入できます。
ただ、僕は購入しません。
なぜならすでに立っているからです。
【写真撮影会 その3】〜懐かしの地にて〜

このチビ地蔵たちもたしか100円とか300円で購入できたはずです。
ただ、僕は購入しません。
なぜなら、すでに立っているからです。
【写真撮影会 その3】〜懐かしの地にて〜

ボトルを洗浄するたわしのような奇妙な植物。
板橋区の植物園はなかなかに攻めています。
係員の人も植物に詳しく、ちょっと話をしただけで僕の抱えている悩みが解決した経験をしています。
【写真撮影会 その3】〜懐かしの地にて〜

自然の赤ってキレイですよねぇ。
【写真撮影会 その3】〜懐かしの地にて〜

こっちを向いてほしかった。
【写真撮影会 その3】〜懐かしの地にて〜

本日は全国的に5月とは思えないほどの暑さに見舞われています。
こんな時はクーラーの効いた喫茶店で珈琲を飲むのも良いが、”自然や植物の多い場所・水場などに出向く”というのも良いのではないでしょうか。
【写真撮影会 その3】〜懐かしの地にて〜

まとめ 懐かしの地に思ったこと

ひとふた月に一度ほど、無性に行きたくなる場所があります。
その地に行くとその当時の事が思い出され、今の生活との比較を脳内で行い、自分で自分に喝を入れたり、意気込みが高まったりするものです。

また、目的地に向かって歩くという時間がなにかいろいろと考えれる、そんな良い作用をもたらしてくれます。

普段の散歩やジョギングとは違った行為。

気になる方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました