【写真撮影会 その14】梅雨寒というが 〜感じる初夏〜

スポンサーリンク
スポンサーリンク

7月10日 午前〜正午くらいの撮影

使用機材
  • ニコン(Nikon)D850
  • AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
現像ソフト
  • Adobe Lightroom Classic

※昆虫多めです。苦手な方はゆっくりスクロールし、じっくり最後までみてくださいね。

では。

近頃は普通のテントウムシを見つけると「お、本物おった!」と思えています。
葉の上に乗るてんとう虫

これは、、なぜ脚を上げているのだろうか。
コガネムシ

撮影されていることを自覚してのことなのだろうか
コガネムシ

普通のテントウムシ以上に見かけることの多いトホシテントウ。
かわいんだわ。
トホシテントウ

哀愁さえ漂う後ろ姿。
トホシテントウ

クサカゲロウの幼虫。
ホコリを背負い自然界に擬態しているつもりなのだろうが、、
逆に目立っちゃってるってやつですね(^^)
クサカゲロウの幼虫

なにかわからないが鳩がフォーメーション組んでじっとしていた。
鳩

紫陽花まだまだ。
7月のあじさい

ハナムグリもかわゆい
シロテンハナムグリ

三つ葉のクローバー(インスタでも上げました)
みつばのクローバー

こうして見ると、テントウムシってなかなかに怖い。。
テントウムシ

この花に擬音をつけるなら「ピカー」って感じでしょうか。
あ、ピカチュウか。
黄色い花

メタリックなキンバエ。
キンバエ

クマバチ。
トリミングしてますが結構寄れました。
クマバチ

フサフサの黄色い毛がかわいい♪
クマバチ

もう花粉まみれですごい。
花粉にまみれるハチ

まとめ 肌寒ささえ感じる初夏の撮影

苔の生えた塀

今年の夏は涼しいのでしょうか。
よくわかりませんが、曇り方といい、湿度感といい、気温といいなにかとちょうどいいですね。

と、いうことで撮影もはかどりました。

また、Lightroomにて写真現像作業中、なにか線香の良い香りが漂いまして、さらなる”夏”を感じております。

最後に一言「夏夏夏夏ここ夏。」

インスタやってます♪

見ていただけましたならうれしいです(^^)

叱咤激励コメントお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました