ワークグッズ 生活

【買ったよ♪】パイロットの木のシャーペン”S30 HPS-3SK-BN”をちょっとだけ使ったのでレビューする!

2021年3月31日

【買ったよ♪】パイロットの木のシャーペン”S30 HPS-3SK-BN”をちょっとだけ使ったのでレビュー

「木のシャーペンって、なんか良いよね♪」

ここ数ヶ月”鉛筆”の使い心地の良さに魅了されていた中、
ふと立ち寄った近所のセイユーの文具コーナーにて、

「うぉぉ!!ドクターグリップの定価600円位のやつが在庫処分なのか200円で売ってる!」

と、そのお得感についつい購入し使い、

改めて

「あぁ、やっぱシャーペンって便利だなぁ。。」

などと感じながらシャーペンについてネット上で色々と見ていく中で

「パイロットのS20の新型がオートマチック機構を伴って新発売されている!」

とのことで、ついついポチってしまったのでレビューしていきます。

パイロットの”S30”ってどうなの?

【買ったよ♪】パイロットの木のシャーペン”S30 HPS-3SK-BN”をちょっとだけ使ったのでレビュー

3000円とそこそこ高級なシャーペンということで、箱に入って手元に届くのはうれしいですね。

【買ったよ♪】パイロットの木のシャーペン”S30 HPS-3SK-BN”をちょっとだけ使ったのでレビュー

オートマチック機構搭載です。
ぺんてるの”オレンズネロ”を使う中でこのオートマチック機構の凄さは実感しています。

【買ったよ♪】パイロットの木のシャーペン”S30 HPS-3SK-BN”をちょっとだけ使ったのでレビュー

木の質感はこんな感じ。
ちなみに”樹脂含浸カバ材”とのこと。

汚れは目立ちそうですが、明るめの木を選んでみました。

【買ったよ♪】パイロットの木のシャーペン”S30 HPS-3SK-BN”をちょっとだけ使ったのでレビュー

良いシャーペンって、バランスの良さとか、やはり安価なものとは違いますね。

【買ったよ♪】パイロットの木のシャーペン”S30 HPS-3SK-BN”をちょっとだけ使ったのでレビュー

まだ木の感じが生々しいですが、これも使っていくことでつるつるになっていくのでしょうか。

【買ったよ♪】パイロットの木のシャーペン”S30 HPS-3SK-BN”をちょっとだけ使ったのでレビュー

こういうのもだんだん汚れて黒っぽくなっていくのでしょうか♪

【買ったよ♪】パイロットの木のシャーペン”S30 HPS-3SK-BN”をちょっとだけ使ったのでレビュー

キャップ部分も木ということで、この辺りのこだわりはうれしいですね。

【買ったよ♪】パイロットの木のシャーペン”S30 HPS-3SK-BN”をちょっとだけ使ったのでレビュー

まあ、この辺りの部品は普通って感じでしょうか。

【買ったよ♪】パイロットの木のシャーペン”S30 HPS-3SK-BN”をちょっとだけ使ったのでレビュー

最先端最強最新鋭シャーペンと肩を並べることはできるのか♪

まとめ どうなの?S30って

【買ったよ♪】パイロットの木のシャーペン”S30 HPS-3SK-BN”をちょっとだけ使ったのでレビュー

「うーん、、まあ、木のシャーペンって良いですよね♪」

改めて詳細について見ていくと

ノックがいらないという、自由。オートマチック機構と木軸を採用したSシリーズの最高峰モデル。

↑これについては”オレンズネロ”のような使い心地を期待してしまいますよね。

それでも、

まとめ どうなの?S30って

↑この説明にあるように、ガイドパイプに連動して自動で芯が繰り出されるということで、オレンズネロにあるような”フカフカ感”がなくしっかりとした書き味となります。

ですが気になるのが、

「うーん、、ガイドパイプを引きずりながら書くと、、書き味悪いなぁ。。」

という点。

↑公式動画を見ると芯を出して書いていますが、これだと”オートマチック機能”は動作しません。

ということで、一番の売りである”オートマチック機構”についてはおまけ程度で考えることでこのシャーペンの良さを実感できるのではないでしょうか。

ちょっとだけ使った感じをまとめると、

  • 自動芯出し機構だけでいうならオレンズネロに軍配が上がるかな
  • 持ってはいないが改めてS20が気になるなぁ

こんな感じでしょうか。

それでも、自動芯出し機構をおまけとして考えることができるならS30はモノとしての所有感でも満足できるかと思います。

(納期未定)PILOT パイロット 高機能シャープペンシル『S30』 HPS-3SK-BN ブラウン

文房具好きの方はぜひチェックしてみてくださいね。

-ワークグッズ, 生活
-,

© 2021 こひにく堂書店 Powered by AFFINGER5