写真撮影

【くに散歩 その5】初秋を撮る! 〜花を撮るだなんて、マダムだこと〜

9月17日 昼過ぎの撮影

撮影場所
前提
  • 散歩中に気になったモノ・植物・虫・生物・動物などを撮影していく
  • わからないものについては後日追記予定(コメントでお教えいただけますと幸いです。)
  • 画像編集段階でけっこういじったりしています。

9月中旬ということで、例年と比較するとかなり過ごしやすい日の多い今年の初秋。
そんな中で

「俺はよ!ニコンの35mmf1.4のレンズとフラッシュライトを駆使して花を撮影するんだ!」

と、意を決してでかけましたので綴っていきます。

では、

初秋の花たちが俺の心をくすぐるんだ♪

ニコン 35mmF1.4で撮る初秋

フラッシュライトを強めに炊いて、シャッタースピードなどかなり攻めて撮影しましたよ!

ニコン 35mmF1.4で撮る初秋

植物の作り出す世界観♪

ニコン 35mmF1.4で撮る初秋

この写真は、まあ、比較的、普通!?

ニコン 35mmF1.4で撮る初秋

黄色いキバナコスモスとヒメアカタテハのコラボが美しかった♪

ニコン 35mmF1.4で撮る初秋

ででん!
※インスタにも投稿しました。

ニコン 35mmF1.4で撮る初秋

このバージョンも♪

ニコン 35mmF1.4で撮る初秋

植物を撮る!とすると、どうしてもこんな構図になりますよね。

ニコン 35mmF1.4で撮る初秋

ヒメアカタテハがいい感じでチョロチョロしてくれました♪

ニコン 35mmF1.4で撮る初秋

植物写真は”光”だなぁ。。

ニコン 35mmF1.4で撮る初秋

なにか、ツルを。

ニコン 35mmF1.4で撮る初秋

キバナコスモスの正面を!

ニコン 35mmF1.4で撮る初秋

フラッシュライトを下側から当ててみました〜。

ニコン 35mmF1.4で撮る初秋

整ってますなぁ〜。

ニコン 35mmF1.4で撮る初秋

小さな虫がいることで良い感じになるのでは

ニコン 35mmF1.4で撮る初秋

キバナコスモスの浮遊感

ニコン 35mmF1.4で撮る初秋

ヒガンバナバチコン。

ニコン 35mmF1.4で撮る初秋

下の葉っぱはヒガンバナと関係ないと思います。

ニコン 35mmF1.4で撮る初秋

蜘蛛の糸によって曲げられたミズヒキの茎を!

ニコン 35mmF1.4で撮る初秋

この花はたしか外来だったような

ニコン 35mmF1.4で撮る初秋

これはなんて花なんだろう♪

まとめ 俺の中で新しい世界感が広がりつつあるのよ。

ニコン 35mmF1.4で撮る初秋

ここ最近はずっと”虫”をマクロ撮影していたのですが、先日ほどから秋の花達が目につくようになり、改めて

「うーん、植物の撮影でもしてみるか」

と、普段はスナップ撮影の時にしか持ち出さないニコンの35mmF1.4のレンズとゴドックスのフラッシュライトを手に撮影へと勤しみます。

こうなると、撮影対象が

虫→植物

となるのですが、これがまた面白いですね。

というか、これまでやってきたシビアなマクロ撮影と比較してとても楽に感じました。

↑こちらの動画では撮影についての詳細をLightroom現像しながら語っていますので気になる方はぜひぜひ見てやっていただけましたならと思います。

最後に、

「うーん、植物達の作る造形って、ときめく♡」

インスタやってます♪

見ていただけましたならうれしいです(^^)

叱咤激励コメントお待ちしております。

今回の撮影・編集で活用したもの達

created by Rinker
Nikon
¥303,500 (2021/10/27 06:06:42時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Nikon
¥179,300 (2021/10/27 06:06:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ハクバ
¥2,036 (2021/10/27 06:06:45時点 Amazon調べ-詳細)

Adobe Lightroom Classic

叱咤激励コメントお待ちしております。

-写真撮影
-,

© 2021 こひにく堂書店 Powered by AFFINGER5